"カビ"の検索結果

フローリングにポツポツとした黒カビや広範囲に広がる白カビを見つけたら、驚いてしまいますよね。どう対処すれば良いかわからない方も多いのではないでしょうか。カビがつくと不衛生で、見た目も良くありません。木材にダメージを与え、家族の健康を害するリスクもあるため、気がついた段階で早めにカビを取り除きましょう。 今回は、フローリングにカビが生える原因を解説しながら、カビ取りの方法、注意点をご紹介します。カビの繁殖を防ぐ方法も解説しているので、しっかり対処してください。

最終更新日 :

クローゼットは洋服だけでなくバッグや小物などを収納できる便利なスペースです。しかし、掃除をせずに放置してしまうと、いつの間にかホコリがたまってしまいやすい場所でもあります。さらに、湿気が多いとカビが生えてしまうおそれもあるのです。 クローゼットはどのように掃除すれば良いのでしょうか。今回は、クローゼットの掃除に必要な道具や掃除の方法について紹介します。

最終更新日 :

洋服や布団、そのほか使わないものなど、いろいろ収納しておける押し入れ。日常的に使うものが入っている場所以外は、ほとんど開けないという場合も多いです。 その一方、押し入れはホコリがたまりやすく、湿気の多い場所でもあります。放置しておくとカビやダニが繁殖して、しまっておいたものに被害が出ることも。そうならないためにも、押し入れは定期的に掃除して、できるだけ清潔に保ちましょう。 この記事では押し入れの掃除の方法や、気になるダニ・カビの予防方法をまとめています。最近押し入れを掃除していない、掃除したいけどやり方がわからないといった方はぜひチェックしてみてください。

最終更新日 :

窓枠は、普段からあまり気にかけることが少ない場所です。そのため、気づかないうちにカビだらけになっていた…ということも起こりやすくなります。窓枠のカビはどのように掃除すれば良いのでしょうか。 今回は、窓枠のカビ掃除と予防の方法について紹介します。

最終更新日 :

お風呂の浴槽や洗い場は毎日掃除しても、天井を毎日掃除するという人は、少ないのではないでしょうか。お風呂の天井には、気づかないうちに点々とカビが生えていることがあります。 お風呂の天井にはなぜカビが生えてしまうのか、またどのように掃除をすれば良いのかなど、お風呂の天井の掃除のポイントを解説します。

最終更新日 :

ふと壁紙を見ると、汚した覚えもないのに黒い点々ができていたり、剥がれかけていたりすることがあります。黒い汚れは実はカビで、壁紙の剥がれもカビによって粘着力が弱まったことが原因です。 カビが発生した壁紙は見た目も悪く、放置するメリットはありません。ここでは壁紙に カビが生える主な原因と、対処法を紹介します。

最終更新日 :

季節の変わり目、久々に稼働させたエアコンから不快なにおいが漂ってきたら、カビが発生・繁殖している可能性があります。本体内部に発生したカビは正しい手順で掃除しなくては、取り除くことはできません。 しかし時間がないからと放置し続ければ、エアコンの風とともに部屋中にカビの胞子が広がり、健康被害に発展します。 快適な暮らしを守るために、ここではエアコンに生じるカビの原因やおすすめの掃除方法・予防方法についてご紹介します。

最終更新日 :

お風呂は家の中で最もカビが生えやすい場所のひとつです。放っておくとすぐにカビが生えてしまうのでこまめな掃除が必要になります。 しかし、浴室のカビはしつこく、なかなかきれいにカビを取ることができないですよね。どんな方法で掃除をすればカビ汚れを効率よく落とすことができるのでしょうか。 そこで今回は、浴室の取れないカビをきれいに取る方法について紹介します。

最終更新日 :